>
>
>
診療予約システム「アポクル予約」の機能・特徴について

診療予約システム「アポクル予約」の機能・特徴について

コロナ禍の中、予約を入れてからクリニックへ行くというのが一般的になりつつあります。クリニックにいる時間を減らして感染リスクを小さくするためです。患者さんのこのような動きに応じて、診療予約システムを導入するクリニックが増えています。

「アポクル予約」は、導入に際しての初期費用が無料、運用費が安価(後述)に抑えられています。また、クリニックで使いやすいようにと、予約枠調整の容易さやユーザーインターフェースまでよく考えられて作られた診療予約システムです。

「アポクル予約」の特徴・機能

診療予約システムには、予約の入れ方で「順番制」「時間帯制」「時間制」の3つがありますが、「アポクル予約」は「時間帯制」と「順番制」で使え、併用もできます。また、予約を複数のシートで管理できるのも本システムの特徴です。例えば、診療科目が複数あった場合、「皮膚科」は皮膚科用のシート、「耳鼻科」は耳鼻科用のシートで予約管理をする、といった使い方も可能です。

「アポクル予約」は以下の機能を備えています。

「アポクル予約」の機能

  • 予約/予約管理
  • 患者さんに予約確認メールを送信
  • 患者さんにリマインドメールを送信(予約を忘れないように送ります)
  • 予約の開け閉め
  • 診療メニュー設定
  • ダッシュボード(予約数やキャンセル数をグラフで確認など)
  • アプリ予約(使いたい患者さんのみ)
    etc.

実際にクリニックで使用して評判がいいのは「予約の開け閉め」機能です。例えば、「月曜日の9:00~10:00はとても混むので、11:00~12:00は予約枠を0にしてひと息入れよう」といった設定が簡単に行えるのです。

診療メニューによっては、患者さん1人当たりにかかる時間は異なります。そのため、予約メニューの名称と所要時間を変更できる「診療メニュー設定」機能を備えています。

また、別サービスのWeb問診システムである「アポクル問診」とは、業界唯一完全な連携をしています。予約完了時に、シームレスに「問診」へ遷移してもらうことが可能です。あらかじめ問診を行っておけば、クリニックで行う時間が省ける、また診察の効率化などに役立ちます。問診結果を電子カルテにコピペすれば引き写す手間もいりません。

※「アポクル予約」の詳細な機能については、本記事末にあるサイトを参照してください。

「アポクル予約」の導入準備・導入に必要な時間

「アポクル予約」は「クラウド型」の診療予約システムです。システム自体はクラウドサーバー上にありますので、クリニック・患者さんはインターネット環境とネット接続可能なPCなどのデバイスがあればOKです。

クリニック側で用意するもの

  • インターネット環境
  • インターネットに接続可能なPC

患者さん側で用意するもの

  • インターネット環境
  • インターネットに接続可能なPC・タブレット・スマホ
  • アプリのダウンロード、インストール(アプリを使用する場合)

患者さんは、safariやGooglechromeなどのブラウザでもアプリでも予約画面にアクセスできます。

クリニック側では、「アポクル予約」のアカウントの発行を受ければ、自分のクリニックのページが生成され、第一の準備は完了です。実際に運用を始めるには、クリニックごとに「予約に必要な要素」、例えば予約枠を幾つにするのかなどを決め、設定しなければなりませんが、これは担当者と相談しながら決めていきます。

サービス提供元である「カルー株式会社」に伺ったところ、はじめの設定はほとんど同社で行うので医師・クリニック院長には手間をかけない、とのこと。また、運用開始までにかかる平均的な時間は1~2週間ほどだそうです。

「電子カルテ」「レセコン」との連携

別途お問い合わせください

「アポクル予約」のサポート体制

別途お問い合わせください

「アポクル予約」の導入費用

「アポクル予約」の導入費用は以下のとおりです。3カ月無料の試用期間がありますので、その間にクリニックに合った予約システムなのかを確認できます。

初期/月額費用
初期費用無料
月額利用料2万円[税別]
※3カ月間無料で試用可能(初回利用時のみ)

「カルー株式会社」の運営するの運営する「Caloo(カルー)」(病院検索サイト)のプレミアムサービスを利用している場合には月額費用は1万円[税別]になります。

また、「アポクル予約」と「アポクル問診」を併用すると月額利用料は3万円[税別]。ただし、「Caloo(カルー)」(病院検索サイト)のプレミアムサービスを利用している場合には、両サービスを月額2万円[税別]で利用できます。

まとめ

「アポクル予約」は、複数の診療科目を持つクリニックの予約管理にも対応し、順番制と時間帯制の予約を併用できます。また、何より導入に際して予算が少なくて済みます。必要な機能を1~2万円ぽっきりで利用できるのは珍しいといえます。

さらに、無料試用期間のうちにクリニックに合ったものかを判断できますので、「運用を始めてからうちのクリニックには合っていないと分かった」といった失敗を避けることができます。もし、診療予約システムの導入を考えているのであれば、まず試用から始めてみてはいかがでしょうか。

「アポクル予約」についての詳細は以下のページを参照してください。

https://apokul.jp/