>
>
>
診療予約システム「EDISONE」の特徴・機能・価格ご紹介

診療予約システム「EDISONE」の特徴・機能・価格ご紹介

「EDISONE(エジソン)」はインターネット予約を実現するシステムです(以下「エジソン」と表記)。診療所に特化したシステムではありませんが、豊富な機能、テンプレート、パーツが用意されており、クリニックに合った予約サイトを構築することが可能です。

無料で利用を始められますので、インターネット予約をこれから導入しようかと考えているクリニックには「お試し」も含めて注目すべきサービスです。

「エジソン」の特徴・機能


「エジソン」では、予約システム自体はクラウドサーバーにあり、患者さん・クリニックはそこにアクセスして予約/予約管理を行います。ですので、クリニックにネット環境とパソコンがあればすぐに導入できます。

医師・クリニック院長がアカウントを取得し、自分のクリニックの予約/予約管理ページが生成されたらその時点で予約システムの「素(もと)」は一応できたことになります。また、始めるのも「フリープラン」なら0円です。

興味深いのはこのフリープランでも「予約/予約管理」がひととおりできることです。ただし、予約管理画面に広告が出たり(患者さん側には出ません)、予約件数が30件だったりと機能制限があります。「広告を消したいな」と思ったら、月額480円の「エントリープラン」にアップグレードすればいいのです。

つまり、クラウドサーバー上にある予約システムを、必要な機能に合わせて「月額いくら」で間借りする――そういったイメージの仕組みなのです。

ですので導入費用は、店賃のように「月額いくら」となっています。初期費用はかかりません。

また、安価に始めてみて様子が分かってきたらより高額なプランにアップグレードしていくことが可能です。さらに、ここまで予約件数は要らないな、といった場合にはダウングレードもできます。

「エジソン」では以下のような機能を装備しています。

「エジソン」の機能

  • 予約/予約管理
  • 患者さんへの予約確認の通知
    (予約確定・キャンセル・変更などの自動通知)
  • アクセスの集計
  • 顧客情報の管理※
  • クレジットカード決済
    etc.

※連絡先情報、メモ(簡易カルテとして利用可能)、アクション履歴、予約履歴、メモ付き画像保存可能、顧客グループ分けなど。

他にも、悪質なノーショー予約(当日キャンセル)等が続く顧客をブラックリスト登録をする機能、予約時の事前決済機能、多言語切替機能、臨時予約クローズ・臨時休業機能、顧客情報や予約情報のCSVダウンロード機能、顧客情報ハガキ印刷・宛名ラベル自動生成機能などがあります。

このように「エジソン」は非常に多くの機能を備えており、上記はその一部にすぎません。例えば、一斉メール配信機能があり、これを使えば「クリニックからのお知らせ」などを患者さんに送ることができます。予約を入れた人へ送る「サンキューメール」、また「お誕生日メール」といった機能もあります。

開発・運用を行っている「株式会社ビヨンド」に伺ってみたところ、「多種多様な機能を準備しているので、いろいろ工夫して使っていただければイメージにあるものを実現できると思います」とのこと。

参照:「予約システム EDISONE」「EDISONE予約の基本機能一覧」

「エジソン」の導入準備・導入に必要な時間

「エジソン」の導入・利用に際して用意するものは以下になります。

クリニック側で準備すること

  • インターネット環境
  • ネット接続できるパソコン・タブレット・スマホ

患者さん側で準備すること

  • インターネット環境
  • ネット接続できるパソコン・タブレット・スマホ

上記のとおりシステムの特性上、ネット環境・パソコンさえあればほかに何も要りません。また、患者さんはスマホのブラウザーからサイトにアクセスして予約を入れますので特にアプリをダウンロード・インストールする手間もありません。

開発・運用を行っている「株式会社ビヨンド」に伺ってみたところ、導入にかかる時間はITリテラシーの高い医師・クリニック院長であれば、アカウント作成から1~2時間で可能ではないか、とのこと。

テンプレートを選び、メニューや科目のカスタマイズなど、クリニックに合った体裁を整え、予約のテストを行い、形になるまでに1~2週間、長くても1カ月あればできるようです。

「電子カルテ」「レセコン」との連携

「エジソン」では「電子カルテ」「レセコン」との連携はできません。もし、どうしても必要であれば、「株式会社ビヨンド」に要相談です。

「エジソン」のサポート体制

「エジソン」でのサポートはメールのやりとりのみになります。基本、1営業日以内に返事をもらえるとのことですが、繁忙期だったり、解決が難しかったりという場合には2~3日かかるケースもあるそうです。また、アドバンスプラン(下記参照)の場合には電話サポートがあります。

「エジソン」の導入費用

「エジソン」では以下のような利用プランを用意しています。全て月額利用料で、初期費用は一切かかりません。

プラン価格
フリー0円
エントリー480円/月
ステップ980円/月
ライト1,980円/月
ベーシック

4,980円/月

アドバンス9,800円/月

この金額の差は基本的には「予約件数」の違いです。フリープランでは「1カ月に30件まで」ですが、ライトプランになると「1カ月に150件」まで可能といった具合です。ほかにも「顧客台帳」の件数の違いなど、機能が異なりますが、詳細については本記事末のリンクを参照してください。

「エジソン」は汎用性の高い予約システムで、そのためいろいろな業種で広く使われています。必要な機能などパーツは全部そろっていますから、どう取捨選択してクリニックにふさわしいものにするかです。また、とにかく初期費用無料で安価に予約システムを導入できるのが最大のメリットといえます。

「EDISONE(エジソン)」についての詳細は以下の「株式会社ビヨンド」のページを参照してください。

https://beyondjapan.com/service/edisone/