>
>
>
発熱外来で待合室、診療室を確保するコスト

発熱外来で待合室、診療室を確保するコスト

発熱外来で待合室、診療室を確保するコスト

コロナ禍では、患者さんが減少するなどクリニックも大きな影響を受けました。非常事態宣言は解除されたものの、現在もコロナを警戒する状況は変わっていません。患者さんの懸念は院内感染しないかという点にあり、クリニックでは待合に気を配る必要があります。そのため「発熱外来を別にしたい」などのニーズが高まっています。

実際、発熱外来として、駐車場などに別に待合室、診察室を設けるというクリニックがあります。こうした設備は補助の対象となるものの、実際どれくらいの費用が必要になるのでしょうか?

スペースが確保できるのであれば

あくまでスペースがあればの話ですが、クリニックの通常の外来と発熱外来を分けるための臨時のファシリティーとして以下のようなものがあります。

組み立て簡単!「イージードームハウス」

隔離設備としても使えると医療機関でも注目されているのが『イージードームジャパン』の「イージードームハウス」です。

キャンプ場やグランピング施設などでも使える多目的なドームハウスですが、コロナ禍の中、これが簡易な医療用隔離設備として採用されるケースが増えています。駐車場に車1台半分のスペースがあれば設置でき、また組み立てにも1時間半ほどしかかからないので簡便に使い始めることができます。標準仕様販売価格は86万9,000円[税込み]です(配送料は別途)。

参考:発熱外来や隔離スペースに活用 | 院内感染対策に。90分で簡単組み立て可能 | EZDOME HOUSE

簡便なレンタルハウス

緊急の発熱外来用の待合室・診察室を作れるように簡易なレンタルハウスを提供するサービスもあります。

例えば、『カイノスレンタル』では「病院向け、発熱外来用レンタルハウス」を貸し出しています。3坪の広さ※があり、出入り口・窓を自由に設定できるので、人がすれ違わなくても出入り可能です。また、間仕切り壁で区切れば、例えば家族・個人単位の待合とすることができます。エアコン2台・換気扇・イス2脚・棚1台を標準装備。

1カ月のレンタル料金は4万1,800円[税込み]です(搬入設置費・搬出撤去費は要相談)。間仕切り壁を設置する際には別途5万5,000円[税込み]が必要です。

※他に2・4・5坪もあります。

参考:コロナの感染対策に!病院向け、発熱外来用レンタルハウス | カイノスレンタル.COM

本格的な医療用コンテナ

より本格的な感染対策・発熱外来用として医療用コンテナがあります。例えば、『株式会社ピースノート』では、「モバイルクリニック」という感染拡大防止の陰圧設備を内蔵した堅牢なコンテナ型設備を販売しています。この陰圧設備は室内の空気を約3分で吸引して殺菌可能とのこと。建築用コンテナ(日本の建築基準法をクリア)がベースになっており、10フィート(ライト)と20フィートの2サイズがあります。

20フィート仕様では、幅6.058メートル・奥行2.438メートル・高さ2.896メートルのサイズで、天井、壁、床、ドア、窓、内部ドア、照明の内装、陰圧設備(変圧器込み)を備え、630万円[税別]です(輸送設置・電気工事の代金は別途)。10フィート仕様は幅2.991メートル・奥行2.438メートル・高さ2.896メートルのサイズ。内装にエアコンが付いて420万円[税別]になります(輸送設置・電気工事の代金は別途)。

参考:感染症対策・発熱外来に。医療用コンテナ「モバイルクリニック™シリーズ(10ft・20ft)」|ピースノート

より簡単に使える医療用テント

ハリウッド映画で見るような医療用テントもあります。20年以上の販売実績を持つ『アキレス株式会社』では、外来診察室が場所を選ばず設置できる「アキレスエアーテント」を販売しています。空気感染ウイルス対策になる陰圧環境を作ることが可能な「NPシリーズ」(陰圧式空気清浄機はオプション)のテントでは、幅4メートル・奥行5メートル・高さ2.8メートルのサイズの「NPT-45」が200万円[税別]です。

『アキレス株式会社』の製品の大きな特徴は、FRPや鉄製のロッド(構造材)を使っておらず、ブロアーで空気を充填するだけでできあがる点です。テントを出して展張まで15分程度しかかかりません。この簡便さのため、全国の消防機関、防衛省、日本赤十字社などにも納入実績があります。

参考:アキレスエアーテント

クリニックの隔離施策として使えそうなものをご紹介しました。「イージードームハウス」や「エアーテント」などは、使用期間が終了したら畳んで格納できるので便利です。また、レンタル設備であれば、撤去も業者に依頼でき、設備の後始末に困りません。もし、発熱外来を別にしたいなどと検討中であれば、ご一考ください。

関連記事

クリニック院長の医療系Youtube「Wevery!チャンネル」に迫る

クリニック院長の医療系Youtube「Wevery!チャンネル」に迫る

クリニックが奥さんの内助の功で救われる話

クリニックが奥さんの内助の功で救われる話

開業医の妻に必要なスキル・資格とは?

開業医の妻に必要なスキル・資格とは?

「事務部門の外部委託」のメリットとデメリット

「事務部門の外部委託」のメリットとデメリット