>
>
>
オンライン診療システム「CARADA オンライン診療」の機能・特徴について

オンライン診療システム「CARADA オンライン診療」の機能・特徴について

コロナ禍の現状を鑑みて、今年4月から「初診からのオンライン診療」が時限的な特例として認められ、再診のオンライン診療の要件も緩和されています。あくまで時限的ということですが、政府は今後も継続する方針で、恒常化も視野に入れているため、今後はオンラインで診療を受けようとする患者さんも増えると目されています。

時限的な措置の継続にあたって電話による診療を対象外とする検討がされている中、さまざまなベンダーが提供しているため、どれを選べばいいか迷っているクリニックも多いでしょう。そこで今回は、オンライン診療システム導入の参考として、株式会社カラダメディカが提供する「CARADA オンライン診療」の機能・特徴をご紹介します。

「CARADA オンライン診療」の機能

「CARADA オンライン診療」は、予約からビデオ通話、決済、薬・処方箋の配送まで、オンライン診療に必要な機能を取りそろえています。

CARADA オンライン診療の機能

  • 予約管理
  • ビデオ通話
  • 決済機能
  • 薬・処方箋の配送
    etc.

予約機能は、カレンダーから予約する形となっており、診療前のクリニック・患者さん双方にアラートを送るシステムを搭載。診療忘れを防止します。

また、決済システムは、患者さんがあらかじめ登録しているクレジットカードへ自動で請求し、決済を行う仕組み。薬・処方箋の配送は、クリニック側からの指示に沿って、宅配業者がクリニックを訪れて(最短で「当日中」)集荷し、患者さんへ配送します。

また、専用のアプリをダウンロードする必要はなく、クリニック側、患者さん側の双方がWebブラウザで完結できる仕組み。担当によると、「Webブラウザでアクセスしてそのまま利用できる点が喜ばれている」とのこと。

また、本システムの「強み」として以下の点が挙げられるとしています。

手厚いサポート体制

専任の担当者がシステムの操作に関する疑問や利用時の困り事をサポートします。

直感的に操作できるシステム

複雑な操作がないシンプルな操作性を心掛け、使いやすさを追求しています。

スピード導入

入に必要な設定情報の受領(※記入された設定情報に不備がない場合)から、最短7営業日で導入ができ、スピーディーに利用を開始できます。

「CARADA オンライン診療」の導入準備・導入に必要な時間

クリニックで準備すること

  • インターネット環境
  • インターネットに接続できるPC、iPad
    ※ Androidのタブレット端末には対応しておりません。

患者さん側で準備すること

  • インターネット環境
  • インターネットに接続できるPC、スマホ、iPad

※Androidのタブレット端末には対応しておりません。

そのほか、クリニック側は各都道府県への調査表提出や、オンライン診療研修の受講などの手続き、またオンライン診療の開始に当たって予約枠や予約時間の設定を検討する必要があります。例えば、以下のような点を検討することが求められます。

  • 1回の予約枠を何分間にするか
  • 診療開始時刻の何分前まで予約を受け付けるか
  • クリニック側での予約承認をありにするかなど

これらの各手続きや予約枠に関する設定についても、スムーズに進められるようサポートを受けることが可能とのこと。

また、本システムの導入は以下のような流れとなります。アカウント発行は導入に必要な設定情報の受領から最短7営業日です。

他ツールとの連携

エムティーアイグループが運営しているクラウド型電子カルテ・薬歴システムなど、医療システムとの連携を予定。また、産婦人科向けの『ルナルナ オンライン診療』は女性の健康情報サービス『ルナルナ』と一部連携しています。『ルナルナ』の医療施設検索ページに診療予約ボタンを掲載することで、受診を検討する患者さんを来院・オンライン診療の予約へスムーズにつなげます。

サポート

上述のように、専任の担当者がシステムの操作に関する疑問や利用時の困りごとを電話、またはメールでサポートします。また、システムの操作方法のご説明の他に、患者さんに向けたマニュアル・チラシなどの印刷物の提供も行います。

導入に必要なコスト

厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を受け、感染拡大抑止の一助となることを目的に2021年1月31日まで利用料無料で提供しています。詳細はHPでご確認ください。

まとめ

「CARADA オンライン診療」の機能・特徴をご紹介しました。予約から決済までにとどまらず、処方箋や薬の配送までもシステムで行えるとのこと。また、サポートが手厚い点も心強いポイントです。オンライン診療は受診患者層の拡大や患者さんの満足度の向上だけでなく、クリニック側の業務効率化にもつながります。導入する際は、オールインワンの「CARADA オンライン診療」も候補の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社カラダメディカが提供する「CARADA オンライン診療」についての詳細は以下のページを参照してください。

https://bit.ly/2WtIfwV