0:00/0:00
>
>
>
医療web業者の見極め方、医療web広告の選び方

医療web業者の見極め方、医療web広告の選び方

会員限定

この動画は、2021年3月10日に配信された「専門家が最新アプローチを教えます!クリニックの[集患・増患]術オンラインセミナー」の配信動画を一部編集し公開しております。

医療関係のwebサイト制作業者、医療系web広告の業者の良し悪しを見極めることはとても大切です。

まずチェックしてほしいのは企業のバックグラウンド。「医療に特化しているかどうか」「5~10年続いているか」などの基本的なことからしっかりチェックをしましょう。特に、医療に特化している業者なら、たとえば価格ひとつとってみても、適切な価格をきちんと知っています。

また、どんなサービスを提供しているかにも目を凝らしたい。詐欺に近いことをしている業者や、低クオリティのものしか作成していない業者は意外と多いので注意が必要です。

SEO、MEO対策にも目を向けながらチェックしたいポイントは「医療業界で実績があるか」「ペナルティ対象となるような対策をしていないか」などが挙げられます。

また、MEOは一度あがると下がりにくいこともあり、月額での成果報酬はなるべく利用しない方がいいでしょう。

どんなサービスを導入すべきかのMTGにおいて、「不要なものは不要とアドバイスしてくれる」「どうしてその対策をしたいのか、何が目的かなど詳しく聞いてくれる」といった業者は信頼度が高いです。

ポータルサイトに関しては、費用対効果があるかないかで利用可否を判断しましょう。「無料期間がある広告」(=どれくらいの効果が見込めるかを実際に確認できる)「アクセスレポートがきちんと見られる広告」「内部のサクラ、やらせのアクセス対策をしている広告」などは良質な広告であるといえます。